5.ロボットSIerアウトソーシングテクノロジーの役割・特長

img_sier

ロボットSIerであるアウトソーシングテクノロジーでは、自動化された半導体製造工場で培った技術力やノウハウを活かし、実践的な産業用ロボットの導入コンサルティングが可能です。さらに、設置、運用システムの構築、付帯設備や冶具の製作、調整、運用保守、部品の供給などのアフターサービスまで、ハードウエア・ソフトウェアに関わらず、お客さまのあらゆるご要望にお応えできるサービスをトータルにご提供しています。

 

アウトソーシングテクノロジーはあらゆるフェーズに対応します

・導入コンサルティング ・機器の手配(ロボット、コンベア等の付帯設備製作、冶具製作) ・搬入、設置 ・教育、研修 ・保守・生産・運用システムの構築(ソフトウェアの開発・導入・運用)

 

 

■アウトソーシングテクノロジーが選ばれる理由

実際の製造現場で仕事し、ノウハウを蓄積してきた、アウトソーシングテクノロジーのロボット導入コンサルティングサービスは多くのメリットがあります。

  • 中小規模の生産工場でも対応可能
  • 高効率化の為の最適なコンサルティング
  • 半導体産業で培った自動化やメカトロニクス技術の利用
  • 生産システムの構築
  • 搬送機器の設計&作成
  • 設置、調整、試運転、生産運転、保守までをサポート
  • 消耗品の販売
  • データ収集による保全サービスの提供
  • データ収集による製品のトレーサビリティ向上(データ管理&追跡が可能)
  • 生産オペレーターやメンテナンスエンジニアの派遣

ロボットに関する疑問や質問、お困りの点などございましたら、いつでもお気軽にご相談ください。