ロボットの導入

これから製造現場へのロボット導入をお考えの方に、円滑にご検討いただくための基礎知識をご紹介します。

4.ロボット導入のステップ

生産性を高める。それはすべての製造業における永遠のテーマです。そして、製造工場には生産性向上のための課題が多く存在します。工場へのロボット導入による作業自動化は、そうした課題の解決策として注目を浴びています。

しかし製造業と一口に言っても、工場によって取り扱う製品は多種多様。作業環境はそれぞれ異なり、抱えている課題も千差万別です。以下の図はロボット導入までのステップの一例です。現状の作業工程における課題を抽出したうえで解決手段を検討し、ロボットの導入から調整・稼働までを実現します。

 

1.社内導入チームの結成
2.導入現場のヒアリング(現状の問題点の抽出)
3.導入環境の調査・問題点の整理
4.改善案概要の作成
5.改善案概要の詰め・対策(ロボット化、高効率化)
6.ロボット化の設計
7.ロボット選定、付帯設備・冶具作成
8 .設置、調整、試験運転
9 .稼働

 

実際の工場で行われている作業を社内の導入チームで分解して、上記のようなステップで見直すことで、どの部分をロボット導入で対応できるかが明確になります。人の採用とは違いロボットのスペックは見えるものなので、しっかりと確認して手順よく進めていけば、ロボット導入は難しいと感じていたことでも理解して問題なく進めることができます。

 

次は、実際にロボットを導入する際の費用についてご紹介します。

footer_pattern.png

お問い合わせ

産業用ロボットの導入、工場の自動化・最適化に関するご相談・ご質問等はこちらよりお問い合わせください。*必須項目