ロボット導入.comブログ

ロボットに関する最新・お役立ち情報など、様々な情報発信をしています。

記事一覧(新着順)

ロボット導入.comがスポンサーとして協賛した『ロボットアイデア甲子園!』に行ってきました【アフターレポート】

ロボット導入.comがスポンサーとして協賛した『ロボットアイデア甲子園!』に行ってきました【アフターレポート】

東京ビッグサイトで開催された「国際ロボット展」内にて、ロボット導入.comが協賛する『ロボットアイデア甲子園!』が開催されました。会場は世界最大級のロボット・トレードショーである「国際ロボット展」内ということもあり、来場者の熱気に包まれていました。特に、最新技術を実演しているブースには人だかりができていました。

【2月のイベント特集】産業用ロボットが出展されるイベントを一挙ご紹介!

【2月のイベント特集】産業用ロボットが出展されるイベントを一挙ご紹介!

ロボット市場の拡大にあわせ、全国各地でロボットに関連するイベントが開催されるようになってきました。今回は2月に開催されるイベントをご紹介します。イベント内では、最先端技術に触れられるほか、その場で疑問点の解決ができるので導入を検討している方は、ぜひチェックしてみてください。

検査の自動化で現場改善!課題と解決策とは

検査の自動化で現場改善!課題と解決策とは

品質への高い要求に対して、検査工程が抱えるヒューマンエラーやコスト問題などの課題解決の糸口として着目されるのが「検査の自動化」です。今回は、検査自動化の具体的な内容やメリット、また自動化そのものが持つ課題とその解決策について詳しく解説してきます。

過剰在庫で倒産の危機?リスクと解決方法を解説

過剰在庫で倒産の危機?リスクと解決方法を解説

小売業や製造業における重要資産・「在庫」。販売機会を維持する命綱となるはずの在庫は適切な量でない場合、企業を倒産へ陥れる爆弾にもなりえます。過剰在庫は企業経営を安定させるために一刻もはやく解決しなければならない課題です。今回は過剰在庫について具体的な原因、解決策を含めて詳しく解説していきます。

人気記事

【図解】特性要因図は課題解決や改善活動に効果的。種類や書き方を解説

【図解】特性要因図は課題解決や改善活動に効果的。種類や書き方を解説

工場の課題解決や生産性向上の取り組みを行う際、取り組むべき課題に目星を付ける「現状把握」が最も重要です。企業としては、悪影響を及ぼすすべての要因を解決したいかもしれませんが、限られた人員や時間の中で、最大限の効果を得るためには、やはり要因の見極めが肝心です。今回は、影響の大きい要因を発見するサポートをしてくれる「特性要因図」についてご紹介します。

マシニングセンタ(MC)とは?NC工作機械との違いや効果的な活用方法

マシニングセンタ(MC)とは?NC工作機械との違いや効果的な活用方法

近年、需要が高まっている産業用ロボット。中でもマシニングセンタは複雑な加工でも手間をかけずに一台で済ませることができ、業務効率の改善、人件費の削減が見込めます。今回は、マシニングセンタがNC工作機械と異なる点や、種類と構造、導入するメリットなどを紹介。

人気記事一覧へ

ロボット導入を検討している方 必見!お役立ち資料 無料ダウンロードはこちら

PC・スマホのその次へ Motto AR あなたのチカラに、もっとAR

工場の課題解決の専門家 まずはロボットSlerにご相談ください

ロボット導入.comメールマガジン

ロボット導入最新情報を、お手元にお届け。無料でお読みいただけますので、ぜひご登録ください。

株式会社アウトソーシングテクノロジー プロダクトソリューション部

産業用ロボットの導入について、コンサルティングから実際の導入、保守・運用までを幅広くサポート。
工場の自動化、最適化、生産性向上などさまざまなニーズにお応えしています。

送信中です

ご入力内容を送信中です。
しばらくそのままでお待ちください。